プロフィール/社長よりも幸せになったサラリーマンの軌跡

はじめまして、けろすけ(@revenger_2002)です。
ご覧頂き、ありがとうございます。

このブログでは
日常会話では
あまり話題に出て来ないような

スピリチュアルにも
捉えられるような習慣の影響について

自身のリアルな体験や
それに基づく科学的根拠、
考えについて発信しています。

例えば
運気や言霊、トイレ掃除、
靴磨きなどなど。

これらの習慣については
偉大な功績を収められた
成功者の多くに共通する習慣とされています。

例えばトイレ掃除で
有名な経営者を挙げると

松下電器創業者の
松下幸之助さん、

イエローハット創業者の
鍵山秀三郎さん、

などは有名な話で
聞かれた方も多いと思います。


それでは、
このような習慣を実践していく中で

本当に運気など好転するのでしょうか?

臨時収入など入ってくるのでしょうか?

そもそも
信じられない方にとっては
怪しさ全開ですよね?


大丈夫です。

それは普通であることは
僕もわかっています。


もともと僕自身、
このようなスピリチュアル
みたいな

非科学的な話は
好きではありませんでした。

なぜ、そんな僕が
このような発信をするように
なったのか?

それは
信じがたいことなのですが

金銭面、精神面において

色んなことが好転し、
それは今もなお、加速度的に
勢いを増して変化しているからです。

例えば、
・自分の夢である本の出版をされている方と出会い
直接、連絡を頂いたり、応援されるようになる

・同じパパリーマンとして励ましあっていた方が
キッチンカー開業の夢を実現し、お互いに泣き合った

・妻が育児の隙間でやっている副業の成果が
勢いづき、パート進出計画がなくなる

・海外に住むトリリンガルのお母さんと
通話や連絡を取り合うことが日常となり、
自身の価値観が崩壊する

・自身が発信している音声動画や
SNSなどが、急に知られるようになり
知らなかった方から
感謝の言葉を頂いたりするようになる

・今まで全く興味のなかった歴史の真実などに
色んなものに興味を持つようになり、
本来の自分、価値観が押し殺されていることに
気付いた


身近な本業では

・忙しかった自身の業務に
数年振りに新しく2名が増員された

・苦手だった女性陣から
お菓子をもらえるようになり、
休憩に誘われるようになる

・嫌われていた年下の女性の同僚から
妻用にエステ券をプレゼントされた


また家庭の変化としては

・子育てで月2~3回くらいしか
行けていなかった僕の大好きなジムに
週2~3回くらいの頻度で行けるようになる

・4歳の長男が地元のスーパーで絵画賞を受賞し、
数万円相当の贈答品を頂いた

・よく喧嘩をしていた4歳の長男と2歳の次男が
仲良く遊ぶようになる

などなど、正直、好転していく
内容を挙げ出すときりがありません。

もちろん今も
サラリーマンである立場は
何も変わっていません。

このブログを書いている今も
家族が寝静まってる早朝に書いています。


別に頑張ってこのブログを
書いているとかではないんです。

単純に発信したいこと、
やりたいことが溢れ出すようになり、
楽しいんです。

この発信自体が
大きな変化の一つなんです。


では、何をきっかけに
このような非科学的な
習慣を実践するようになったのか?

これらについては
僕の思いも入れて
書いてみたいと思います。

言うまでもありませんが

見えない力を信じてください、と
発信しているブログではありません。


正直、好転する理由や
根拠なんかはどうでもいいんです。

ただ一つだけ。

このブログを通じて

一人でもいいから
お金なんて1円もかけずに
人生というものは好転していくことを
体験して欲しいんです。

本当に人生が好転していく
幸せな現象を一緒に体験し、
分かち合いたいんです。


このようなことを
考えると僕はすごくワクワクしますし、

純粋に自分が更なる幸せを感じれると
思っているからです。

それでは自己紹介の方、
書いていきたいと思います。

学生時代~結婚:安定路線という意味の勘違い

四国の田舎で生まれ育った僕は
大して勉強も好きではないくせに
安定路線を望んでいたため

地元の公立高校を卒業後、
資格が取れる公立の医療系短大へ進学し

そのまま就職も地元にある化学系会社に就職しました。


「なんで化学系会社なの?」

って、理由ですが


これがやりたいからがあったから、とかなら
格好いいのですが、

理由は特に考えておらず

「地元だしホワイト企業だったから」

です。。

ほんとに何も考えてなかったんです。


幼少時代から、
特にやりたいこともなく

ごくごく平凡なキャラであることに
居心地の良さを感じていた僕は

とにかく安定路線を
最優先した選択を繰り返してきました。


そして入社して約10年。


今の妻と結婚し、子供2人の4人家族になった頃、
将来のことを真面目に考えれば考えるようになりました。

そして、
考えれば考えるほど

将来のお金のこと、
今している仕事に対して不安、

日常生活に対して
何か目に見えない焦りを
強く感じ始めるようになりました。


独身時代だった頃は
特に感じなかった業務も

勤続年数も増えてくると
責任も段々と大きくなってきました。

気付いた頃には
出社と同時に目に入る
終わりのない机に積み上げられた書類と
パソコンに何枚も貼られている付箋。

パソコンを開けば、
昨日までには処理したと思っていた受信箱も
また新たに100通を超えている未読メール。

なんとかヘロヘロに
なりながらもやっとこそさ、迎える休日。

(やっと休日だー)

なんて、喜んでいるくせに
実際に休日になると、

朝は子供に起こされ、
ゆっくりは寝かせてくれない。

朝一から
妻に言われるがままの買い物や

子供との終わりのない格闘ゴッコ(苦笑)

我が子は、もちろん、大好きだし
家族がいることは心から幸せだと感じている。

でも、なぜか、休日もしんどい。

自分なりに一生懸命、家事育児を
やっているつもりでも、妻には
よく不機嫌な態度を取られてしまう・・・


そんな日々、気持ちが当たり前の感覚となっていました。

(自分は何のための生きているんだ、働いているんだ・・・)

(将来も不安だ。終身雇用の崩壊、年金2000万円問題・・・)


そんな負の感情から、あることがきっかけで
ネットビジネスを始めることになりました。

小遣い1万円の僕が53万円の投資から始めたネットビジネス

毎日、会社から帰宅し、子供も寝かしつけが終わったあと、
ネットで副業について調べることが習慣になっていた頃のことです。

気付けば、自分の方から、
自分と同じサラリーマンで
ネットビジネスをしている人と

定期的にメールや通話することが習慣になっていました。

「ネットだけで月収100万円とか詐欺でしょ?」

最初はそう思っていたのですが
色んなことを自分でも調べていくうちに


会社では稼ぐ給料とは次元が違うレベルで
大きな金額が個人レベルで動いている
リアルな世界を知ります。

「今の生活を続けていくだけでは、毎日がなんとなく過ぎてしまう」

「将来の見えない何となく不安を消し去るのはネットビジネスしかない!!」

そう思い、連絡を取らせてもらっていた方に
お願いして、ネットビジネスの世界に挑戦することにしました。


挑戦をするために必要だったお金は
ずばり53万円。。

当時、小遣いが1万円だった自分には苦笑、
どうしても捻出できない金額・・・


当然、妻に、その話を切り出そうとも思っても
なっかなか切り出せません苦。

晩ご飯のときに相談しようと思っていても
結局、その話を切り出せたのは

毎晩、言おうと思って6日目の夜のことでした。


今、思うとこの53万円の捻出が
一番、苦しかったかもしれません。


そして、2019年12月、

僕のサラリーマンと育児を真っ盛りの中での
ネットビジネスへの挑戦が始まったのでした。

週1回以上の通話、わからないことや
不安な作業はたくさん聞いて、
自分なりにたくさん作業をこなしていきました。


ブログやメルマガ、
公式LINEなどでの情報発信などなど。


そんな僕の一生懸命な姿勢に
妻も感化されたようで


気付けば、妻も物販の世界に足を踏み入れ、
夫婦で副業での生活も始まっていました。

育児や本業とのバランスに
夫婦で悩み、ときにぶつかり合いも
ありました。

「私だって我慢してるのよ」
「最低限のご飯くらいはやってもらわないと・・」

口を開けば
お互いが言いたいことを
一方的に言い合う夜の子供が寝静まった時間。


そんなこともありながらも
なんとか軌道修正を図りながら
ネットビジネスを始めて8か月後のことです。


自分の情報発信ではじめて
4万円を稼ぐことができました。

「うわっ、ほんとにお金が振り込まれている・・。」

4万円という金額ではなく、
自分の発信内容に対して
お金を頂けたことが本当に嬉しかったです。

それから
色んな情報や副業に関連する
必要なものについては
妻と相談し、家計からお金を投資。


そんな副業漬けの生活で
夫婦二人でやる月収では
多いときで本業のボーナスを
超えるようになりました。

僕がネットビジネスを始めて
ちょうど1年が経とうとする頃でした。

ネットビジネスと本業、私生活の歪み


会社から帰宅するのが大体19時。
これは副業を始める1年前も後も変わっていません。

そこから副業のための時間捻出です。

妻と阿吽の呼吸で、
子どもの寝かしつけや家事の分担、
やっと作業が開始できる21時からのゴールデンタイム。

(さー、やっと作業ができるぞ!)

そんな気持ちで、23時までの就寝時間まで
作業か読者さんとのオンライン通話。

翌朝は5時前に起床に出勤時刻の7時前まで
また約2時間ほど作業して出勤する生活。

(なんかこうやって書くと、どんだけ副業に専念してんだ、って話ですね・・)


しかし、そんな生活リズムも慣れるものです。

と言うより、夢中でした。

ネットで繋がった方との通話や
リアルな生活では絶対に繋がることのない異次元な方々。

(うわー、なんかこうやっている自分も何か異次元だなー)

ワクワク感と高揚感で自分にも酔っている部分があったんです。


そして、月6桁稼ぐ生活も当たり前となる頃です。

色んな歪みが出てきます。
と言うか、出ていました。

正確に言うと、
ネットビジネスに夢中で
リアルな生活に目をつぶっていました。


本業の仕事をしている時間も
副業のことが気になってしまい、
予定している会議なんかは忘れてしまう。。

ひどい日には
前夜の通話が朝4時にまで及び、

その興奮状態が収まらず、
一睡もせず、出勤しては

「けろすけさん、さっきの話聞いていましたか?」
「けろすけさん、ここ間違っていますよ!」

なんて、チーム員やお客様に
ご指摘連発の始末。。

とにかく早く上がろうと
仕事は雑になるし、チーム員との会話も
副業のことが気になり上の空。

眠いし、仕事中の些細な注意や
ミスに自分一人でイラつく状態。

(本業がなければ、今頃、家であれができているのに・・)

なんて思いながら、
本業に向かう姿勢は
当然、周囲の人からの信頼も落としていきます。


家庭生活でも
子どもが熱を出して夜寝てくれない日などは
妻も僕も苛立ってしまったりしていました。



ふと気付きます・・・。




(自分は将来のお金に対する不安で始めたんだよな・・・)

(そもそも今よりも幸せになりたいから、始めたんだよな・・・)

(精神的な余裕が欲しいから、始めたんだよな・・・)


色々なことが頭をよぎり始めます。


たしかにお金の方は
会社の昇給や残業代より
多い金額が稼げるようになった。


・・・でも、何か違う。

そもそも稼げたって
脱サラはできるほどの金額ではない。


いつも見えない何か駆り立てられている。

時間捻出に必死になっている。

そのようなことを思うようになり、
段々と作業スピードが遅くなり、

作業時間そのものも
多くを避けられない状態になっていました。

子育てサラリーマンとしての新たな生き方の出会い


(自分はどうしたいんだろう・・・)

そんな悶々とした生活も1年が経とうとする頃、
僕は年末年始の大型連休で実家に帰省していました。


(そう言えば、ビジネスの師匠や色んな本で
 自身の強みとか、特性を活かせとか前に言ってたな)


なぜか、当たり前のこと、
ビジネスの原点みたいなことを思い出します。

そして
自分の特性を知るために

就活時代にやった適正診断や
過去の自分をノートに書き起こしたり

信じていなかった占いで
自分の適性を見たりもしました。


色んなことを無心で調べまくりました。


そして気付けば
殴り書きしたノートには

・深層心理
・脳科学
・宇宙の法則
・運気を上げる方法
・人類学
・量子力学
・天文学→占星術 

などなど、自分自身の向き合い方、
なぜ生まれてきたのか、というような
今まで、気にしていなかったことを調べていました。

(短大卒の勉強嫌いである僕にとってはありえないことです)


そして、一つのことに気付きます。


人生で幸せに成功している人、
世の中でも認められた偉大な経営者、
収入に限らず、いつも幸せを感じている人、


これらの人は、みんな共通していることとして
「感謝の心」や「愛」に満たされ、

心が穏やかであるということ。


「見えない力やもの」
例えば、運や神様など信じていること。

「今」という目の前のことを
心から大事にしていること。



(自分はなんて小さい人間なんだ・・・)


自分の中で
何か大きなものが崩れ落ちる感覚です。


別に真新しいことではないことかもしれません。


でも、調べれば調べるほど
当たり前のことを本気で
語っている経営者や成功者ばかりでした。



それは
目の前のフロントガラスに積もった
埃が一掃され、視界が一気に拓けた感じでした。

(これだ! 僕に足りないもの、本当にやるべきことはここだ!!)


スポーツだって、勉強だって
何だって、始めは基礎が大事だと言います。

これはいい人生を送る上でも
言えることで、心の基盤がしっかりしていないと

いい人生、幸せな人生なんて送れないんだと
改めて思い知らされたことでもありました。


そして、副業というスタイルから一旦離れ、
「見えない心をコントロールする」生活が
始まっていきます。

心をコントロールする実験生活の始まりと変化

それまで見えない力やものについては
信じていなかった僕ですが
半分は疑い、半分は信じるようになっていました。


そして色んなことを実践していきました。

✔「ありがとう」という言霊を言ってみる

✔持ち歩いている手帳に、1日の些細な感謝できたことを書き残していいく

✔感情を意識し、1日の終わりに、出来事と感情の状態をノートに記録する

✔トイレ掃除を週に2~3回/週、僕が意識してやる
(今までは妻が週に1回やってくれていました)

などなど。

これって、怪しいですよね笑。




僕も始めは、書きながら

「自分、何してんだろ・・・苦笑」

なんて思ってましたし、


同じ部屋にいる妻にも
すごく恥ずかしくて
何を書いているかなんて言えませんでした苦笑


「”ありがとう”なんて、思ってもないのに、言えない」

「感謝なんて、毎日、書けることなんてない」

「ノートに感情の動きなんて、覚えてないし、書くのが面倒くさい」

「トイレ掃除で運気が上がるとか聞いたことあるけど
絶対、関係ないでしょ」

それが普通だし、
それでいいと思うんです。

でも、とりあえず、僕は実践してみました。
自分のペースで笑。

気分が乗らないときだってあります。
と言うか、始めの2週間は乗らないときの方が多かったです。

残業で遅くなったときは
やる気力なんて起きなかったですし。。


でも、実際になんだかんだ続けていくと
変化が起こってきたんです。

プライベートでは

✔ネットの世界で僕の発信した内容に泣いてくれる人が出てきました
✔本を出版される方と繋がり、僕の夢を色んな面で応援してくれるようになりました
✔新しく精神的に繋がる異分野の方との交流が始まりました
✔ジムに行かせてもらえる頻度が増えました
✔子どもと遊ぶ時間が疲れにくくなりました

本業の方も

✔つまらかった仕事がつまらないと感じられなくなりました
✔苦手だった女性陣からお菓子をもらうようになり、休憩も誘われるようになりました
✔長年、ずっと忙しかった自身の業務に数年振りに新しいメンバーが2名も入ってくれました
✔チーム員一人ひとりに対して、興味が持てるようになりました


ここらへん、書き出すと、終わりがありません。


そして

始めは心でも思っていなかった
“ありがとう”の気持ちも
本当に乗ってきました。

もっと言うと
本業を含めた日常生活全てに
意味を見出せるようになってきました。

(なんかスピリチュアルっぽいですね笑)


まだまだ実践の身ですが、これだけは言えます。

心という見えないものに
意識を向けるだけで、
間違いなく、「何か」が変わるってこと。


人は大きな変化でないと
気付けない側面はあるように思います。


だからこそ、小さな気付きに
目を向けようとすることが

まずは大きな変化の一歩かな、
なんて心から思っています。

ブログのコンセプト、発信したいこと

僕のブログでは

「今のぼんやりとした生活のままでいいのか」
「現状を変えたいけど何をしたらいいのかわからない」
「毎日、理由はわからないけど、幸せなどを感じられない」
「毎日が慌しく、心の余裕なんてない」

を解決するためのきっかけや気付き、
実践結果や変化を発信できればと思っています。


世の中には
偉大な成功者や心理学者、心理カウンセラー、
スピリチュアル系に至る方々まで

実に色んな分野から
幸せになるための方法などを発信されています。

でも
元をたどれば、どれも本質や実践することは
同じだったり、当たり前のことであったりします。


(そんなこと、わかってるよ)
(当たり前のことでしょ)
(聞いたことあるし、別に新しい情報でもない)


そこで終わって欲しくないんです。

表現の仕方は違っても
やっていること、大事にされていることは
どれも同じ。


そのことを
僕自身の実践や

今、このブログを読んで下さり、
共感頂けるような方と一緒に

言葉では説明しにくいことについても
普段の生活で実践していくことで
もっと見えない力について確かめたいと思っています。



そもそも僕はインターネットなんて
全く興味もありませんでした。

SNSだって、アカウントは立ち上げるものの
眺める専門で、友人の充実した生活を見ては

(いいな~、自分は毎日が薄っぺらいな。。)

そんなレベルでした。


でも、そんな僕でも変われました。

そして、今も生活が日を重ねるごとに
好転しています。

自分のブログを持ち、
こうやって発信していること自体、
不思議なくらいなんです。


多くの方々と
曖昧で説明もしにくい

「見えない力」について
自分の一度しかない人生を通じて
確かめていければ

これほど嬉しいことはありません。


これを読んでくださっているあなたにも
より幸せを感じられるような人生を歩んでいって欲しいと
願っています。

同志で神様を味方にする習慣を実践しています。一緒に実践する仲間を募集し始めました!

神様習慣(言霊やトイレ掃除など)を
継続して本当に色んな物事が
好転してきました。

見えないものが見えるようになってきました。

自分の使命や生きる目的もわかってきました。


自分自身が
どんどん幸せになっていくのは
もちろんのこと、

家族や僕の周りの方まで
幸せになってきています。

信じがたいことも
十分に承知しています・・

科学的にも証明されてるというものの
やはり、それでも疑ってしまいたくなると思います。


だからこそ、
このような習慣について

もっともっと素晴らしさを

色んな形で、色んな表現で
発信していきたいと思います。

もし、興味を持って頂いている方は
公式LINEやTwitter、動画のコメント欄にて
ご連絡ください。

頂きましたコメントについては
100%個別返信させて頂きます。

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。

ご縁に心から感謝いたします。

【人気記事はこちら▼】
言霊習慣を半年間やったリアルな結果と新たな夢

パパリーマン2人が本気で泣き合った出逢いの話

5か月間、神様を味方にする習慣を継続したリアルな結果

【人気動画はこちら▼】
「お金」という価値観が変わり、日常生活を強く前向きに生きら得るヒントになっています

【削除覚悟】コロナをきっかけに考える歴史の嘘と真実


上記ボタンをタップして友達追加できます。

LINEでID「@847fcmeq」を検索しても追加できます。(@含む)

※不要だと感じた場合はいつでもブロックしていただいて構いません。

プロフィール
けろすけをフォローする
真実を知ったパパリーマンが家族とやれること

コメント

タイトルとURLをコピーしました