言霊を半年間やってみた結果 ~新たにできた夢とこれからの時代~

こんにちは、けろすけです。

幸せな経営者が実践されている
「ありがとう」の言霊習慣や
トイレ掃除などと出逢って約半年。

何をして
どのような変化が起こったのか、

そんな話については
こちらにまとめていますので
よかったら、また覗いてみてください。

さて、今、このブログを
書こうとしている
タイミングなんですが

深層心理、占星術、
量子学など
色んなものに
興味を持ち始めて

初めて迎えた
ライオンズゲートなんです。


「そもそもライオンズゲートって何?」

って話ですが、


ざっくり言うと

普段は閉ざされている
地球と宇宙の扉の開かれ、

宇宙から膨大な
エネルギーが降り注ぎこみ、

そのエネルギーによって
新しい気付きやチャンスが
舞い込んでくるってことなんです。


実は占星術の世界では
普通に使われる表現なんですよね。

(こうやって文字を起こしていると
占星術など見えないものなど半年前は信じていなかったので
すごく不思議な感覚です・・)


っで、話を戻すんですけど

そういう時期の今だからこそ、

半年前までは
全く夢ややりたいことも
なかった自分が

今、こうやって
心からやってみたいことや

夢みたいなものが
より明確になってきたので

新たな夢と共に
見えてきたこれからの時代について
僕の考えを書いてみます。

夢の全ては出逢いから生まれた

頭の中に刻み込まれた夢を
今こうやって引き出してみると
全ては出逢いから始まっていました。

では
ここで言う「出逢い」とは
何でしょうか?

色々な意味があると思いますが

僕がここで使う
「出逢い」とは

ネットをきっかけとして始まる
「人」「情報」との出逢いを指しています。


そもそも僕が
言霊習慣を始めようと思ったのも
あるYouTube動画がきっかけでした。

そして、
始め出してから
数か月後の頃、

ちょうどコロナに
対する先行き不透明な
社会の対応に疑問を
持つようになっていました。


なぜ、ど田舎の四国で
感染者数が数名のウイルスに対し、

手洗い、消毒をあそこまで
徹底してしなくてはならないのか?

そもそもあの消毒方法や
マスクは意味があるのか?

逆にコロナウイルスが
猛威を振るっているのであれば

なぜあそこまでして
オリンピックを強行開催する
必要があるのか?

などなど、挙げ出すと
自分の中では疑問だらけに
なっていました。


そんな疑問であふれ出す
日常を過ごす中で

コロナに対するマスクは
不要であると訴えている方や

ワクチンの脅威について
全力で警鐘を促してる人などが

情報として目に
入るようになってきました。


そして気付く頃には

目の前で起こっている
コロナ事情を越えて

世界全体を捉えた矛盾、
今までの人生を
生きてきた中での
些細な疑問を
持つようになっていました。


例えば、

なぜ、周囲の価値観に
合わせなければならないのか、

なぜ、一生懸命
勉強や働かなければならないのか、

などなど。

そして、
誰も教えてくれなかった
僕の小さな頃からの
疑問に対する答えが

ネット情報や人を介して
入ってくるようになったんです。


そして、自分の価値観が
崩壊される情報が
日々の生活で
入ってくるようになると


今現在も大きく変化している
生活スタイルにおいて

僕自身、
子どもを持つ親として
どう生きるべきか、

全て繋がってくるようになったんです。

これから起こるであろう変化と生き方

まず先に書いた
疑問について簡潔に答えを言うと

世の中の矛盾や
よくわからない価値観は

世界全体の通貨発行権を持つ
利権者によって計画的に
作られたシステム
であるということ。

よく「都市伝説」や
「陰謀論」という表現で

ぶっ飛んだように
聞こえる話も

実は大筋の内容が
本当だったいうことです。

(僕も初めて真実を
知ったときは、固まりました・・)


そもそも「都市伝説」や
「陰謀論」という言葉も

利権者が作り出した
造語だったということです。

ここらへん、詳しいお話は
こちらの動画でお話しています。

【削除覚悟】コロナをきっかけに考える歴史の嘘と真実




そして、お金というツールを生み出し、
今の金融システムを作った利権者に
とって都合のいい今の仕組が
もうすぐ崩壊するということです。
(厳密にはもう既に始まっています)


今の金融システムが
崩壊する根拠については
こちらに載せておきますね。


では、具体的に
今の金融システムが崩壊するとは
どういう意味で

これから、どのような
生活になっていくのでしょうか?


詳しいことは
また別の機会で
書いていきたいと思いますが


金融システムが崩壊するとは

今の紙幣が紙屑のように
お金としての価値が
なくなってしまう
ということです。


っで、これから

どういう生活に
なっていくかと言うと

量子金融システム(QFS)という

すんごく平たく言えば
スマホで通話する感覚レベルで
自由にお金が行き来するように
なるシステムになるということです。


これは政府政策の
金融政策を受けることが一切なく

金や石油など有形資産を
絶対的な価値基準に置くことになります。

もちろん
今までの銀行での貸し借りなど
なくなる訳ですから

利子などは発生しませんし
ごく一部の利権者に
お金(膨大な利子)が
回ることがなくなる訳です。


つまり、今の世の中で
問題となっていた

ごく一部の富裕層に
偏っていた世界のお金が

世の中に今より
分散されていくように
なるということになります。

また利権者の傘下にあった
検索エンジンサイトも
一度、内容が全て白紙状態に
リセットされるということです。

例えば
SNSであるTwitterや
Facebook、Instagramも
アカウントはなくなるという話が
上がっています。


またベーシックインカム(BI)という
言葉は聞いたことがある方も多いと思います。


これは簡単に言うと

全ての国民に政府が
最低限の生活が送れるように

年齢や性別に関係なく
お金を一律に
普及するというシステムです。


一見聞こえもよさそうですが

そのような背景には
ごく一部の富裕層の
資産分散以外にも
当然、何かがある訳なのですが

それが企業の倒産です。

AIやロボットの
置き換えによる社会は
もちろんのこと、


利権者が
独占していた
傘下企業やその分野、

例えば、
製薬会社や
医療、石油産業(化学系など)などは

無駄な流れ(税金や過剰な薬投与など)が
なくなるため維持することが難しくなるでしょう。

傘下企業であった石油系企業が
なくなるということは

日本でけん引する
自動車産業全体にも

ガソリンが
使われにくくなることにより
大きな影響を及ぼす訳です。

実は利権者の企業を活かすために
眠らされていた技術というのも
たくさんあります。

電気やガスが全て無料となる
フリーエネルギー技術や

癌やアルツハイマー、
自閉症などを今まで多くの治療費が
必要だった病気に対して

治すことができる
メドベッド(The Med Bed)の
登場などなど。


このように
今まで利権者によって

隠されていた技術も
公開されるようになることで

失業も増えることは
避けられなさそうです。


と言うことは
これから人生という
価値観においても

大きな変化が
あるということは
想像できるかと思います。


このような将来の動きから
自分は何に価値をおき

やりたいこととは
何なのか、書いてみたいと思います。

これからの価値観と新たな夢

このようにお金に
価値がなくなっていくなら

一体、僕たちは何に
価値を置いていくように
なるのでしょうか。

それは個人的には

知識・知恵 > 貴金属・土地・不動産 > お金

だと思っています。

そして、
それらを満たすものとして
大事なものとしは

✔楽しみ・生き甲斐
✔仲間・サークル・コミュニティ
✔自己啓発(精神など)や趣味

かな、と。

この背景については

益々、平均寿命が
延びていくことや

世の中の実態のないお金が
益々増えていくことによる
物質以外の精神的なものなど

目に見えないものに対する
価値観へのシフトが
関係してくると思っています。

これらの状況を踏まえ、
今、僕がこのような活動をしていく上で

これから特に大切にしたいものと
見つかった夢について
現時点の夢を残しておきたいと思います。
(2021年8月)

これから特に大切にしたいもの

地方のサラリーマンとして
そして、2児の父として

何の変わり映えもない、

特に目標もなく
何となく過ごしていた僕が

この情報発信を通じて
出逢えた仲間、同志です。

同じ父親として
サラリーマンとして
わたあめ屋を起業した方、


海外に住む
トリリンガルのお母さん、


子育てを終え、
その体験談を
出版されたお母さん、

サラリーマンや主婦を
されている占い師さん、

数か月で数億円稼がれるような
WEBマーケターさんやライターさん、
現役の大学生などなど、

挙げ出すと
きりがありません。


普段していることや
環境、住んでいることは
全く違えど、

目標とする
ベクトルも皆さん同じで

励まし合ったり、
助けられたり、

僕にとって
サラリーマン生活では
決して出逢うことのできなかった
大切な方々は

僕にとって生涯の宝物です。

このような方々は
まだリアルの世界で会えてない方も
多くいらっしゃいます。

いつかリアル世界で会って
直接お礼させて頂くことは

一つの夢でもあり、
僕の生き甲斐にもなっています。

この世界で生まれた新たな夢


僕はこの世界で発信、
知識を収集するようになり

出逢いと共に
世の中における
多くの真実を知りました。

小さい頃から
色々と疑問だった
よくわからない価値観など

無数の繋がらない点が
ようやく線として
結ぶようになってきました。

今で言えば、

コロナのこと、
ワクチンのこと、
大統領選挙、義務教育、
食品、医療などなど。

これらの疑問が
ようやく繋がってきました。


それは
学生時代、
全く興味を持てなかった

日本史や世界史、

もっと大きく言えば
宇宙のこと、人文学、科学など

本当に興味の幅が
広がったことも関係しています。

別に誇張している訳でもなければ
かっこつけている訳でもありません。


こららの真実を知ることで
自分がいかに殺されているか、

なぜ、自分の人生について
心から楽しめないのか、
知ることができました。


今は楽しいです。


心から言えます。


そんな人を一人でも
いいから増やしたいです。


同志を増やしたいです。

それが僕の夢です。


僕が今できること。


それを全力でやり続けたいです。


情報発信を通じて
世の中の真実を知らせたいです。

本業でも
上手く業務を利用して

このような内容を
発信したいと思っています。

同志で神様を味方にする習慣を実践しています。一緒に実践する仲間を募集し始めました!

神様習慣(言霊やトイレ掃除など)を
継続して本当に色んな物事が
好転してきました。

見えないものが見えるようになってきました。

自分の使命や生きる目的もわかってきました。


自分自身が
どんどん幸せになっていくのは
もちろんのこと、

家族や僕の周りの方まで
幸せになってきています。

信じがたいことも
十分に承知しています・・

科学的にも証明されてるというものの
やはり、それでも疑ってしまいたくなると思います。


だからこそ、
このような習慣について

もっともっと素晴らしさを

色んな形で、色んな表現で
発信していきたいと思います。

もし、興味を持って頂いている方は
公式LINEやTwitter、動画のコメント欄にて
ご連絡ください。

頂きましたコメントについては
100%個別返信させて頂きます。

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。

ご縁に心から感謝いたします。

【人気記事はこちら▼】
パパリーマン2人が泣いてしまった出逢いの話

「臨時収入が入ってくる」と言う本当の意味

お金を持つなら銀を持て ~なぜ銀なのか~

【引用サイトはこちら▼】
OECD要人「現状は2007年より悪い」まもなく再来する世界経済危機シナリオ | マネーボイス (mag2.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました